天野酒オンラインストア/商品詳細 産学連携プロジェクト 古代米酒 なにわの育 720ml

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

天野酒

古代米アサムラサキを使い、大阪府立大学生命環境科学研究科と共同開発したアントシアニン豊富な清酒。その機能性を同科とともに研究中です。

※純米仕込を行っていますが、アサムラサキの等級が一般米となるため「純米酒」にはなりません。

産学連携プロジェクト 古代米酒 なにわの育 720ml
  • オススメ
  • 限定品
商品コード: SK-SP006

産学連携プロジェクト 古代米酒 なにわの育 720ml

販売価格(税込) 1,760 円
ポイント: 16 Pt
関連カテゴリ:

天野酒 > 特別企画酒

個  数

カゴに入れる

商品詳細 - 天野酒 初毎

内容量  : 720ml
原料米  : アサムラサキ(古代米)
アルコール度数: 16%

天野酒産学連携プロジェクト第一弾

弊社では平成19年より大阪府立大学生命環境科学研究科と連携し、機能性成分含有の清酒開発に取り組んでいます。


昨今の健康志向が強まる中、呑んでからだに良いお酒を研究していくことは今後必要不可欠と考え、上質な醸造には酒造用好適米を使うのはあたりまえとなっている現在の方向性はそのままに、古代米(有色米)に含まれる機能性成分をお酒に利用できないかを府立大学と共同研究を進めて参りました。


一年目は数ある有色米の中から品種を選定する研究が始まりました。有色米がお酒に及ぼす機能性がどのようなものか研究が進む中、醗酵過程においてアントシアニンが抽出される古代米「アサムラサキ」を使うことで抗酸化作用、抗癌作用の機能性が考えられ、またお酒がピンク色になるため、視覚的にもすぐれるということで採用が決まりました。


そして大学内の圃場にて育てられた原料米「アサムラサキ」を使い、試験醸造を行った結果、720mlで380本のピンク色をした甘いお酒が完成しました。


大阪府立大学内にて教職員を中心に販売を行った結果、一ヶ月で完売。試験醸造にも関わらず評価も上々、更なる味の改良に加え、機能性成分についても引き続き研究を続けていました。


そして2010年4月ついに一般発売を迎えることができました。機能性についての研究も進行中ですので新しいことがご報告できれば本サイトにて告知させていただきます。


店長西條のオススメポイント

発売から1ヶ月あまりで完売してしまい、反響の大きさに驚いています。淡いピンク色のお酒は見た目にも華やかで、お祝いの席などにもうってつけだと思います。アントシアニンも豊富に含みますので快気祝いの手土産などにも如何ですか?
このページのTOPへ
Copyright(C)1718-2010 Saijo Corp. All rights reserved.